ミリタリー妻奮闘記

米軍人と結婚してアメリカ在住中。情報を発信していきます。たまに愚痴もあるかも笑

アメリカ南部で暮らしてみて・・・

f:id:Navywife:20170715021644j:plain

 

2017年5月25日からアメリカで暮らしています。暮らしているといっても、ホテル暮らし(高級ホテルでなくベース内のホテルです)ですが・・・。

6月12日~7月9日までバージニア州にいました。バージニアはイギリスから独立した最初の13州のひとつで南北戦争の際、南部連邦側についた州です。たった1ヵ月ほどですが、感じたことを紹介したいと思います。

 

・アイスティーがあること。私はコーヒーが飲めず、アイスティーが好きなんですが、

 アメリカではアイスティーを中々見ません。夫曰く、アイスティーは南部の飲み物

 だそうです。頼むときに、「sweet or unsweet?」と聞かれます。私は普段砂糖を

 いれるので、初めてのときはsweetを頼みました。ですが・・・・

 かな~り甘くまるで砂糖を飲んでいるみたいでした。アイスティーを頼むときは

 気を付けてください。

 

・シーフードが豊富。海沿いに位置していることもあり、シーフド店が多いです。

 シーフドは基本茹でてお皿にボンとのっていて、溶かしたバターにつけて食べる

 ことが多いです。

 

・ビーチが多い! バージニアビーチという名前の都市があるぐらいなので、ビーチ

 が多いです。バージニアのビーチは大西洋です。大西洋の海水温度は平均23度で、

 入るとちょっとひんやりしますが、暑いときに入るとちょうどいいです。

 

f:id:Navywife:20170715022154j:plain

・白人至上主義がいまだに残っている。 このような旗が家に掲げられていたら、

 その家族は白人至上主義の思想を持っている可能性が高いです。南部の州では未だに

 人種差別が続いています。あからさまに避けられるということはないですが、

 やはりこのような思想が残っていると白人ではない私たちアジア人にとっても

 いい気分はしないですよね。

 

バージニアを楽しんでください!